君の心とdialogueする

私たちは約束します。
君のチャレンジできる環境を用意すると

 我が社は、農業土木の発祥地 愛知県に本社を構え、主に県営や国営事業の農業土木設計を手がけています。洪水や水不足の心配のない、安心して農業に従事できる環境を整えるため、水路や農道を整備したり、揚排水施設等を設計し、また、農村公園や多目的施設,ビオトープといった環境作りも提案するなど、地域の人々が農業と密接した生活を快適に送れるよう、さまざまな取り組みをしています。

 愛知県は食料自給率13%とワースト6で、平均自給率39%の半分にも満たしていません。
土木技術者としても食料の安定供給の確保、自給率アップに向け、
生産者の農地等の農業資源や農業技術等のフル活用に寄与するため、
これからの“食”を通して、何のために働くのか、
働くことで地域への貢献は ・・・・ と常に考え、
夢を抱くエンジニアを求め、共に
邁進していきたいと考えております。

 会社の発展とともに、地域産業の発展に
少しでも貢献できることを願って、今後も
社員一人ひとりが基本を大事にした
設計に取り組んでまいります。

株式会社 葵エンジニアリング
代表取締役社長漆戸 要

葵エンジニアリングの募集要項はこちら