矢作川

川名が語るふるさとの歴史

その他田県神社

2016.05.30

<小牧市>

 小牧市久保一色にある神社。旧郷社。祭神は玉姫命・御歳神。創建年代などは不詳。「尾張志」以後当社を「延喜式」神名帳丹羽郡の田県神社、「尾張国内神名牒」(大日料4‐1)の同郡従三位上「田方天神」に比定するが、現在地は近世の春日井郡であり、比定の根拠に欠けるところがある。小正月の田遊びとして旧暦1月15日に行われていた豊年祭は、現在は3月15日に行われ、巨大な男根をつけた人形の渡御することで有名。近世には社僧久保寺が神事を行い、行列も同寺から出発したが、神仏分離後は村内の熊野神社・神明社から1年交代で出発するようになった。