矢作川

川名が語るふるさとの歴史

地名の由来余床町の沿革

2015.05.22

 もとは瀬戸市上水野の一部。古くは夜床・与床と称していたようである。『恂行紀』昭和39年瀬戸市余床町となる。昭和53年国道248号広之田町と結ぶ農免道路が完成。同56年曽野町の一部を編入。『角川日本地名大辞典』抜粋