矢作川

川名が語るふるさとの歴史

地名の由来東米泉町の沿革

2015.05.22

 昭和53年~現在の瀬戸市の町名。もとは瀬戸市菱野の一部。江戸期の菱野村絵図では、「ヨコフキ洞」からの川筋(米泉川)が山口村境にあって、山すそに「山ノ神」、大川端に「神明」の社が描かれている。