矢作川

川名が語るふるさとの歴史

庄内川 しょうないがわ

◆庄内川庄内川 しょうないがわ

川名の由来 『愛知郡誌』に上流の美濃国内(岐阜県)を土岐川と呼び、尾張国内(愛知県)では庄内川に統一されるまでは、村ごとに、玉野川・勝川・枇杷島川…

◆庄内川土岐川 ときがわ

(庄内川の上流域。岐阜県では土岐川と呼ぶ) 川名の由来 土岐市を冠した川名。 川の概要 源である夕立山(標高727m)の北麓から屏風山断層崖を流れ、中…

川名の由来新川 しんかわ

<春日井市-小牧市-豊山町-北名古屋市-清洲市-海部市との境界-名古屋港> 川名の由来 人口の新しく造られた河川。人工河川であるため濁音をつけず、“…

川名の由来五条川 ごじょうがわ

<犬山市-大口町-江南市-小牧市-岩倉市-一宮市-稲沢市-北名古屋市-清須市> 川名の由来 一条~五条は京都を始め、古くは町作りで地名を表すことが…

川名の由来青木川 あおきがわ(五条川支流)

<犬山市-江南市-一宮市> 川名の由来 木曽川扇状地の「扇」を「あおき」と読み、青木川となったといわれる。 河川概要 犬山市上野に発し、江南市・一…

川名の由来堀川 ほりかわ

 堀川は、愛知県名古屋市を流れる庄内川水系の一級河川。 堀川は、名古屋市の中心部を南北に貫く川で、庄内川より分派し、矢田川を暗きょで横断し、名古屋…

川名の由来稚児川 ちごがわ(大山川支流)

<小牧市大字野口地内> 川名の由来 川が流れる、旧)野口村字惣門にちなみ、惣門の赤子のような川を表現した川名と推察。 川の概要 大山町と野口の境界…

川名の由来鼻谷川 はなたにがわ(大山川支流)

<大山町地内> 川名の由来 定かでないが、旧)大山村の「端の谷」流れる川を好字化して表現した川名と推察される。 川の概要 東洞川の西隣の谷を流れる…

川名の由来道木川 どうぎがわ(大山川支流)

<小牧市大字池之内地内> 川名の由来 川が流れる、旧)池之内村字「道木」を冠した川名。 川の概要 大平川と鳥坂川を集め、南西に流れ「記念橋」辺りで…

川名の由来東洞川 ひがしぼらがわ(大山川支流)

<大山町地内> 川名の由来 川が流れる、旧)大山村字「東洞」地名を冠した川名。 川の概要 倉谷川の西側に隣接する東洞を南流し、大山川に注ぐ渓流(砂…

川名の由来鳥坂川 とりさかがわ(大山川支流)

<小牧市大字林地内> 川名の由来 川が流れる、旧)林村字「鳥坂」地名を冠した川名。 川の概要 鳥坂池を水源に南西に流れ、道木川に注ぐ渓流(砂防河川…

川名の由来倉谷川 くらたにがわ(大山川支流)

<大山町地内> 川名の由来 山の鞍と鞍の間を流れる谷を好字化して表現した川名と推察。 川の概要 大山廃寺塔跡の存在する仮称「大山山」に存在する多く…

12345...10...