矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来中洞川 なかほらがわ(水野川支流)

2015.05.22

<上品野町>

川名の由来
 下流の大洞に対し、やや幅が狭い中ほどの洞を表現した川名と推察。

川の概要
 東海環状自動車道品野IC付近の洞を中洞と呼称し、東海環状自動車道の高架橋あたりを源頭に北北西に流れ、製陶所・商店街を抜けて大戸下川と合流して水野川に注ぐ谷川。

中洞の由来
 下流の大洞(広い谷幅の洞)に対し、やや狭い谷幅の洞を中洞と呼んでいる。