矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来山干川 やまほしがわ(産砂川支流)

2015.05.22

<曽野町>

川名の由来
 一説)ヤマは「山」、ホシは「星」と解釈すれば、多くの山の間を流れる川を表現した川名と推察。
 二説)「山・干」は裸山にされた所を流れる川を表現した川名と推察。

川の概要
 旧)上水野村字曽野は山間地で、河口域のみが平坦地になっている。水野川に合流する直前に産砂川と合流して水野川に注ぐ谷川。