矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来海老弦川 えびづるがわ(水野川支流)

2015.05.22

<ききょう台>

川名の由来
 川が流れる、旧)下水野村字「海老弦」の名を冠した川名。

川の概要
 ききょう台を源流に北々東に流れ、本郷町東あたりで小田妻川・唐沢川と合流し、水野川に注ぐ小川。

海老弦地名の由来
 ツルは水が流れる通路=通流の好字2文字化、「往時は、海老の足のように多くの通流(湧き水の染み出し)」が在る所を表現た地名と推察。

32・海老弦川CIMG1030-1