矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来神明川 しんめいがわ(香流川支流)

2015.05.22

<熊張>

川名の由来
 川が流れる、旧)熊張村字「神明」の地名を冠した川名。

川の概要
 神明地内を源頭に西流し、東山川・清水川を集めて東平地辺りで香流川の注ぐ小川。

神明地名の由来
 伊勢神宮の領地か、あるいは神明社が奉られる所を表現した地名と推察される。

参考
しんめい【神明】:①神。神祇。②祭神としての天照大神の称。また、それをまつった神社。神明社。③神のようにあきらかなこと。④衆生の神識(精神・たましいなどの主体)。精神力。