矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来香桶川 こうおけがわ(香流川支流)

2015.05.22

<長久手>

川名の由来
 旧)長久手村字「香桶」の地名を冠した川名。

川の概要
 深廻間を源流に、山の越、史跡古戦場、仏が根、香桶と深田、大久手、下権田の境を北流し、香桶で西に湾曲し、香流川に注ぐ小川。

香桶地名の由来
 コウオケは村中の水が桶のように溜まる浸水常習地を表現した「村の桶(郷桶)」を好字2文字化した地名と推察される。