矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来久田良木川 くたらぎがわ(大山川支流)

2016.05.30

川名の由来
 旧)豊場村字「久多良木」の字名を冠した川名。

川の概要
 名古屋空港、現在の三菱重工を上流端に大山川の縁を南下し、町内の低地の用排水を集め名古屋市境で大山川に注ぐ準用河川。大山川と庄内川に挟まれた平地の集落排水を集めていたが、名古屋空港の設置・拡張及び周辺の市街化が著しく、昭和50年代後半に防衛庁関連事業により農業水路から本格的河川改修が行われ、現在の形になった。

6-1_久田良木川・豊山町豊場

 

6-1_久田良木川