矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来如意申川 にょいさるがわ(新地蔵川支流)

2016.05.30

川名の由来
 春日井市如意申町の地名を冠した川名。近世初期から入鹿用水が開削されて、新田開発が活発になり、各地から移民した人たちによる村がつくられた。自分たちの古里名を移民先に命名されることはよくある。名古屋市北区如意町からの移民と思われる。

川の概要
 名古屋空港東の宮町の水田地帯の用排水を集め、西に注ぎ、名鉄小牧線・旧:国道41号を横断し名古屋空港内で名古屋市管理の生棚川へ注ぐ準用河川。

5-5_如意申川