矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来河内屋川 かわちやがわ(矢戸川支流)

2016.05.30

川名の由来
 「河内屋新田」の地名から冠した。河内屋新田は河内国から招かれた河内屋甚九朗が開発したといわれる。

川の概要
 小牧市大字河内屋新田地内を流れ、矢戸川に流入する。

地名の由来
 地名は、入鹿池築堤に技師として招かれた河内屋甚九朗より命名。「河内屋新田村」

4-45_河内屋川・小牧市入鹿出新田