矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来境川 さかいがわ(巾下川支流)

2016.05.30

川名の由来
 木曽川の主流が、現)境川の辺りを流れていたからと推察される。境川という河川名は、美濃と尾張を分ける境という意味である。
 また、木曽川という呼称は、江戸時代になってからで、それ以前は、広野川(川幅が、極端に広い故にそのように)と呼ばれていた(一宮市 通史 上 参照)。

川の概要
 愛知県小牧市・丹羽郡大口町を流れる庄内川水系巾下川支流の一級河川。

4-44_境川・小牧市入鹿出新田