矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来沢川 さわがわ(大山川支流)

2016.05.30

<小牧市大字本庄地内>

川名の由来
 表記の通り「沢を流れる川」を表現した川名と推察される。

川の概要
 本庄村字小松地内の小松寺辺りを源流に南に流下し、同地先で大山川に注ぐ渓流(砂防河川)。

参考
沢:①浅く水がたまり、草の生えている湿地。②山間の広く浅い谷。渓流。さわ(さは)
多・沢:〔形動〕多いさま。たくさん。あまた。『小学館国語大辞典』

4-22_沢川_小牧市大字本庄