矢作川

川名が語るふるさとの歴史

その他川の恵みと荒み

 川には、恵みと荒みの両面があります。  川の恵みには、魚をはじめ川に棲むあらゆる水棲生物や、護岸の植物や昆虫、野鳥、そして人間が生きていくための…

その他昭和47年の集中豪雨

 昭和47(1972)年7月3日から13日まで全国的に降った大雨は昭和47年7月豪雨と命名された。愛知県では9日から雨が降り続き、11日までの雨量は多い所で150㎜を…

その他トロミル水車

 トロミルは、サバ土から良質な陶磁器の原料をつくるもので、このような水車を利用したものは昭和40年代で電力におされ姿を消した。山からとったサバ土を篩…

その他ガラ紡

 臥雲辰致により1876年に考案された紡績機。そのガラガラという騒音から、ガラ紡と呼ばれた。 ガラ紡などの在来技術は、より近代的な機械紡績に圧迫され188…

その他香嵐渓

 香嵐渓は、清流巴川を中心に四季折々姿を変える山の景色を楽しむ風光明媚な風土資産。せせらぎの音・川水に触れた感触・四周の景色・自然の濃密な空気など…

その他竜宮橋

 昭和55年より豊田市都市計画街路内環状線が建設され、矢作川に新たに竜宮橋完成。

その他法眼の松

 昭和9年「法眼の松」が国天然記念物に指定。昭和34年伊勢湾台風により法眼の松が枯れる。

その他王滝渓谷 おうたきけいこく(仁王川支流)

<王滝町> 渓谷の由来 「王滝町」を冠した渓谷。 渓谷の概要 巴川に流入する仁王川がつくる王滝町地内の渓谷。仁王川が巴川に合流する直前の約2kmの区間…

その他三河湖(羽布ダム)

 東加茂郡下山村羽布、矢作川支流の巴川上流にあるダム。 堤長398.5m・堤高62.5m、体積31万6,000㎥のコンクリート重力式ダム。 ダム湖の三河湖は、満水時…

その他田之士里湿原 たのしりしつげん

 支流の田ノ士里川沿いには、県自然環境保全地域の田之士里湿原がある。

その他神越渓谷 かみこしけいこく

 神越川は、周囲の小起伏面を深くえぐって典型的な幼年谷をなし、美しい渓谷美を作り、神越渓谷と呼ばれる。豊田市足助地区山ノ中立町への入口付近の河床に…

その他真弓山

 東加茂郡足助町足助の東端に位置する山。標高309m。山頂には、戦国期に足助鈴木氏が本城とした真弓山城が築かれ、巴川と足助川に挟まれた要害の地であった…