矢作川

川名が語るふるさとの歴史

地名の由来広沢村の変遷

2015.05.21

地名の変遷
 明治22年西加茂郡の猿投・本徳・乙部・亀首・加納・舞木の6ヶ村が合併して広沢村成立。旧村名を継承した6大字を編成。明治39年猿投村と改称され、広沢村は抹消。

村名の由来
 村名は式内広沢神社によるとも、広沢郷によるともいう(猿投村史)。