矢作川

川名が語るふるさとの歴史

地名の由来三濃村の変遷

2015.05.20

 矢作川上流右岸に位置する。
 明治23年岐阜県恵那郡の横通村・野原村・浅谷村が合併して成立。旧村名を継承した3大字を編成。昭和30年愛知県東加茂郡旭村と岐阜県明智町の各一部となる。その際、野原・浅谷は旭村一色・島崎・上切・上中切・下中切・下切・浅谷・須淵となり、横通は明智町の大字に継承。