矢作川

川名が語るふるさとの歴史

地名の由来伊勢神村の変遷

2015.05.20

<足助町>

 〔近代〕明治22~39年の東加茂郡伊勢神村。寧比曽岳の北に位置する。地名の由来は中央にある伊勢神峠による。
 明川・連谷・平沢・大多賀の4か村が合併して成立。旧村名を継承した4大字を編成。明治22年築羽村と組合村を形成。明治39年賀茂村の一部となり、当村の4大字は賀茂村の大字に継承し、伊勢神村抹消。