矢作川

川名が語るふるさとの歴史

矢作川 やはぎがわ

◆矢作川矢作川 やはぎがわ

川名の由来 東海道(国道1号線)と矢作川が交差するあたりの往時の村名「矢作村」「矢作宿」に由来する。   国道1号線・矢作橋 矢作川の概要 一級河川…

川名の由来市木川 いちぎがわ(矢作川支流)

川名の由来 この川の河口の、旧)村名「市木村」を冠した川名。 市木川の概要 流長4.884km、鞍ケ池を水源に、南西に流下して岩滝町・双美町を経て市木町に…

川名の由来和会川 かずえがわ(猿渡川支流)

<豊田市和会町> 川名の由来 この川が流れる村名「和会村」を冠した川名。 川の概要 和会町地内を蛇行して伊勢湾岸道辺りで川名「猿渡川」になる。 か…

川名の由来大風川 おおかぜがわ(猿渡川支流)

<豊田市西田町> 川名の由来 この川の河口の地名、碧海郡西田新郷村字「大風」を冠した川名。 川の概要 挙母地区山之手辺りを源に大林町を経て西田町で…

川名の由来大切川 おおぎれかわ(逢妻男川支流)

<中根町> 川名の由来 この川の河口の地名、中根町字「大切」を冠した川名(農業用水路)。 川の概要 高岡中学校付近を源頭に南流し、中根町字大切を経…

川名の由来藤池川 ふじいけかわ(逢妻男川支流)

<吉原町> 川名の由来 この川の水源地の地名、吉原町字「上藤池」を冠した農業用水路。 川の概要 吉原町上藤池を源頭に吉原町地内を西に流れ、里町で逢…

川名の由来前川 まえかわ(逢妻男川支流)

<挙母地区~高岡地区> 川名の由来 村の前方を流れる川を意味した川名。各村に前川が存在した推察される。 川の概要 新挙母駅のある丸山町を源頭に逢妻…

川名の由来毛無川 けなしがわ(逢妻女川支流)

<駒新町> 川名の由来 この川の水源地の地名、駒場村字「(南北)毛無」を冠した川名。 川の概要 駒新町地内を東流し、同地内で逢妻女川に注ぐ小川。 …

川名の由来向川 むかいがわ(逢妻女川支流)

<本地町> 川名の由来 この川の水源地の地名、本地村字「向山」を略した川名。 川の概要 深田公園辺り(本地村字向山)を水源に聖心町→上丘町→屋下→田代…

川名の由来猿渡川 さわたりがわ

<上郷地区~刈谷市> 川名の由来 この川の河口の地名、刈谷市小垣江町(上・下)沢渡を「猿渡川」とした。 川の概要 豊田市西出町の(東名高速道)辺り…

川名の由来逢妻川 あいづまがわ(境川支流)

<保見地区~高岡地区> 川名の由来 衣ケ原丘陵を取り囲むように西側を流れる(女川)と東側を流れる男川が南流し、駒場にて合流するさまは、「着物の褄(…

川名の由来逢妻男川 あいづまおがわ(境川水系・逢妻川支流)

<豊田市挙母地区~高岡地区> 川名の由来 衣ケ原西方の(逢妻女川)に対し東方を流れる川を「逢妻男川」という。 川の概要 三軒町辺りを源頭に南流し、…