矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来韮川 にらがわ(木瀬川支流)

2015.05.21

<木瀬町>

川名の由来
 この川の河口の地名、木瀬村字「韮川」を冠した川名。

川の概要
 白川町・石畳町・北曽木町・上渡合町・木瀬町の境界を流れ、砂防堰堤をふくみ10~15の支谷を集めて木瀬川に注ぐ流長3.4kmほどの谷川。

にらかわ(韮川)の地名由来
 韮は野良(=野原)の転と推察され、山間地にあって当地は、韮川の河口の平坦地であることから、川が流れる野原→韮川の所を表現した地名と推察される。