矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来荒田川 あれたがわ(木瀬川支流)

2015.05.21

<木瀬町>

川名の由来
 この川の河口の地名、木瀬村字「荒田」を冠した川名。

川の概要
 石飛町との境界山259.9mを源頭に、荒田地内を東南に流れ藤岡総合グランド辺りで東に曲がり、蔵戸橋の架かるあたりで木瀬川に注ぐ流長1.25kmほどの川。

あらた(荒田)の地名由来
 荒田=荒処と推察される。大雨のたびに土砂災害を受けて荒らされる所を表現した地名と推察される。