矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来西市野々川 にしいちののがわ

2015.05.21

<西市野々町>

川名の由来
 この川が流れる村名「西市野々村」を冠した川名。

川の概要
 瀬戸市を流れる白藤川と分水嶺で分かれ、北戸越川・長沢川・宮浦洞川を集め西市野々町を北東に、「めぐみの森キャンプ場」脇を流れ・八剣神社付近で東に曲がり宮浦洞川を集め向橋辺りで白川に合流する流長1.2kmほどの渓流。

にしいちのの(西市野々)の地名由来
 小原地区に市野々川(阿妻川支流・現地名 豊田市小原地区東郷町地内)が流れている。この市野々村に対して西方に位置するので、西市野々村になった。