矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来屋敷川 やしきがわ(飯野川支流)

2015.05.21

<北曽木町・折平町>

川名の由来
 この川が流れる所の地名、旧)北曽木村字「屋敷」を冠した川名。

川の概要
 瀬戸市との境界峰628.3mを源頭に南東に流れ、上屋敷・下屋敷を南流し折平町地内で折平川と合流して飯野川にそそぐ流長2.4kmほどの渓流。

やしき(屋敷)の地名由来
 北曽木村集落の家屋が集中している所。