矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来間山川 あいのやまがわ(飯野川支流)

2015.05.21

<石飛町>

川名の由来
 この川が流れる所の地名、旧)石飛村字「間ノ山」を冠した川名。

川の概要
 石飛町と上渡合町の境を西流し、境橋の架かる辺りで飯野川に注ぐ流長700mほどの渓流。

あいのやま(間ノ山)の地名由来
 定かでないが、石飛村と上渡合村の中間に位置する山地を表現した地名と思われる。