矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来乙部川 おとべがわ(本徳川支流)

2015.05.22

<乙部町>

川名の由来
 この川が流れる所の地名、旧)「乙部村」を冠した川名。

川の概要
 乙部町地内の乙部ケ丘池を源に乙部町地内を東流し、同地内で本徳川に合流する小川。

おとべ(乙部)の地名由来
 乙部町は猿投山の南側山裾に位置する緩傾斜~平坦地形の地勢の村で、この地勢を猿投山から落ちた辺りの村「落辺」村を好字2文字地名文化作法により「乙部」と表記したと推察される。