矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来ホッ田川 ほったがわ(奥畑川上流)

2015.05.20

川名の由来
 この川の源頭の地名、押山村字「堀田」を冠した川名。

川の概要
 押山村字堀田地内を源頭に、通称地名本洞を西に流れ、本洞口付近で奥畑川に注ぐ準用河川。

ほった地名の由来
 堀田は、墾田にて新たに開拓した田のある所。旧字地名ドロガネと字奥畑の奥で、大部分が山林であるが、沢に沿って耕地がある。『稲武の地名』

参考
 地名用語語源辞典には、堀田の語源は①新たに開かれた土地。開墾地。新田。②「私的に開いた地。へそくり田。隠田」。③小規模な開墾でごく小さい田と紹介する。