矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来宮川 みやがわ

2015.05.20

<中当町>

川名の由来
 この川の河口に在る神社のそばを流れる川を意味した川名。
 旧北設楽郡中当村字「宮下」地内に、中当神社が祀られていて、この中当神社のそばを流れる川に由来する。

川の概要
 城ケ山918mを源頭に字大林地内の山林地帯を西流し、字「宮下」地内の呼称地名宮坂の脇を流れて蔵元橋の袂で名倉川に注ぐ。

みやした(宮下)地名の由来
 字宮下は中当神社の下の土地を指す。