矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来オオゾリ洞 おおぞりぼら

2015.05.20

<川手町>

川名の由来
 この洞の河口の地名、字「ヲヽゾリ」を冠した洞名。

洞の概要
 字ヲヽゾリ地内の番洞、旧名ウバガ洞を源に小豆ヶ沢を北東に流れ、上ヲヽゾリで名倉川に注ぐ洞。

ヲヽゾリ地名の由来
 大きくゾレた所で、崩壊地形による地名か。『稲武の地名』

参考
ソリ・ゾレ:①焼畑。中部地方西半部に分布〔鏡味〕②山などの土が崩れ落ちて崖になった所。(方言)静岡県周知郡、三重県飯南部、壱岐ほか。③信州碓氷峠付近では、雪崩のこと〔山口貞夫〕『地名用語・地名用語語源辞典』