矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来石神川 いしがみがわ

2015.05.20

<富永町>

川名の由来
 水源地の地名、字「石神」を冠した川名。

川の概要
 字石神を源頭に、小名石神沢・ホウノ津・ワラビ平を西に流れ富永川に合流する川で、富永調整池の下流を流れ、富永川に合流する準用河川。

いしがみ(石神)の地名由来
 塞ノ神が祀られている所。尾根の上に小石を積み、その上に高さ35cm、幅15cmほどの自然石の塞ノ神が祀られている。『稲武の地名』