矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来坪崎川 つぼさきがわ

2015.05.20

<旭地区 坪崎町>

川名の由来
 この川の河口の村名「坪崎村」を冠した川名。

坪崎川の概要
 上流の伊勢神沢を合流して、坪崎地内を北流して段戸川に注ぐ川。

つぼさき(坪崎)の地名由来
 定かでないが、山中の小さな集落を表現した地名と思われる。坪は小区画を意味し、崎は加茂郡の先端の地を指すと思われる。

参考
 ツボ:①動詞ツボムの語幹で、「つぼんだ地形。深くえぐられた地形。窪地。壷穴状の地形」。②淵(方言)。③庭(方言)。④茸のきまって採れる所(方言)。シロと同じく、「~の生える所」の義。⑤生産する場所(方言)。⑥田の一画(方言)。⑦町村内の小区域(方言)。⑧尺貫法による面積などの単位。⑨古代条里制における小区画。⑩ツバの転。出典『地名用語語源辞典』