矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来明賀川 あすががわ

2015.05.20

<明賀町>

川名の由来
 この川が流れる村名「明賀村」を冠した川名。

川の概要
 下明賀地内を北に縦走し、小渡地内で介木川に合流する準用河川。

あすが(明賀)の地名由来
 安住の地「安宿」を意味した明日賀と推察される。足助町と同意。

参考
 アサカ・アスカ:近畿に多い。[浅香・浅嘉・安積・朝香・浅坂]:①アソ(水の浅い所)。②スカ(アは接頭語)。[飛鳥・明日香・安宿]一説に安宿(アスカ)で安住の地。「飛鳥」と書くのは「飛ぶ鳥のあすか」という枕詞から。『地名の語源』