矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来萩平川 はぎひらがわ

2015.05.20

<東萩平町>

川名の由来
 この川が流れる村名「萩原村」を冠した川名。

萩平川の概要
 周辺の山林を水源に萩原地内を北東に流れ、大坪川に合流する準用河川。

はぎひら(萩平)の地名由来
 一説、当地はマサ地帯の山郷で、山間に水田が開かれていることから、開拓地を意味し、山間の傾斜地に墾かれた所。
 二説、よく山崩れが起きる中腹の村を表現したか。

参考
 ハギ〔萩、脛、葉木、波木、羽牛〕:①崩崖。崖。動詞ハグ(剥)の連用形の名詞化。②焼畑。③ハリ(墾)の転で、「開墾地」。④マメ科ハギ属の植物の植生によるもの。『地名用語語源辞典』