矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来阿妻川 あづまがわ

2015.05.20

<岐阜県恵那市阿妻・小原地区東郷町・旭地区浅谷町・三分山町>

川名の由来
 この川の水源地の地名、恵那市「阿妻村」を冠した川名。

川の概要
 恵那市明智町阿妻地区を水源に南流し、愛知県との県境を越えて浅谷町を経て矢作川に合流する流長7.3km の一級河川。昭和53年の豪雨では田畑の大部分が流失、死者8名・流失家屋10戸の被害を出した。

あづま(阿妻)地名の由来
 恵那郡全域から見て、東の方角に位置する村。