矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来大渚沢 おおなぎさわ

2015.05.20

<島崎町>

川名の由来
 この沢が流れる所の通称地名「大渚沢」を冠した沢名。

大渚沢の概要
 454mの山を源頭に、矢作川に注ぐ急峻な谷川。

おおなぎさわ(大渚沢)の地名由来
 地形図には大きな崩壊地が見られることから、大きく地すべりした所の沢を表現した地名と推察。ナギは、薙ぎにて、草木がなぎ払われる様子から地崩れした所を意味する。