矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来怒田沢川 ぬたざわがわ(足助川支流)

2015.05.20

<怒田沢町>

川名の由来
 この川の河口部の、旧)村名「怒田沢村」を冠した川名。

怒田沢川の概要
 筈ケ岳985m・寧比曽岳1,120.6mの南西斜面を源に、県有林南山麓を流れ、怒田沢町地内を抜け、菅生川・足助川に合流する準用河川。

ぬたざわ(怒田沢)の由来
 沼のように軟弱な沢地を表現した地名と推察される。

参考
 ぬた〔沼田〕:①泥ぶかい田。ぬまた。泥地。②(猪(いのしし)は、泥の上に枯草をかき集めて寝るというところから)猪の寝床。また、泥土。『国語大辞典』