矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来細洞川 ほそほらがわ(巴川支流)

2015.05.20

<足助町>

川名の由来
 この川の河口の地名、旧)足助村字「細洞」を冠した川名。

細洞川の概要
 足助川と合流する辺りの巴川右岸山地の城山を源に細洞地内を南流し、巴川に注ぐ小さな谷川。

ほそほら(細洞)の由来
 文字の通り、狭くて細い洞=谷川を表現した地名。あるいは、製鉄場ホト(火処)のあった洞か(城下町なので鍛冶関連地名もあるか)。