矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来小屋ノ沢川 こやのさわがわ(巴川支流)

2015.05.20

<葛沢町>

川名の由来
 この川の水源地内の通称地名「作業小屋の在る沢」から付けられた川名と推察される。
 葛沢村地内の字地名や小名には「小屋ノ沢」地名が記載されていない。

小屋ノ沢川の概要
 葛沢村地内の一番高い山561mの西麓を西に流れ巴川に注ぐ谷川。少し上流に渓谷美を誇る「奥香嵐渓」とよぶ名所があり、さらに上流には菰弟子の滝がある。また、対岸には巴川発電所が在る。