矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来宇連野川 うれのがわ(野原川支流)

2015.05.20

<宇連野町>

川名の由来
 この川が流れる、旧)村名「宇連野村」を冠した川名。

宇連野川の概要
 作手村との境界峰を水源に宇連野町地内を西流し、野原川に注ぐ渓流。

うれの(宇連野)の由来
 ウレは先端を意味し、作手村との境界嶺にある村。

参考
 ウレ:①ウラ(末)と同じく、末、端。②上、上端(方言岐阜県吉城郡)。③村里の奥の方。辺鄙な里(方言:岐阜県吉城郡)④山の頂上の辺り(方言:静岡県安倍郡)『地名用語語源辞典』