矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来猫田川 ねこたがわ(阿蔵川支流)

2015.05.20

<阿蔵町>

川名の由来
 この川の河口の地名、旧)阿蔵村字「猫田」を冠した川名。

川の概要
 出来山1,052.4mの南西麓の山945.8mを水源に、阿蔵地内を南流し、阿蔵川に注ぐ谷川。

猫田の地名由来
 ネコ(根子)・田(処)にて、山の根本の所を表現した地名。

参考
 ネコ〔猫、根古、根子〕:①ネキ(根際)の転で、「側。かたわら」。②ネ(根)・コ(処)の意で、「峰。高所。微高地」、「崩壊地形」。③ネゴヤ(根小屋。根古屋)の下略形。④ネコ科の動物によるもの。『地名用語語源辞典』