矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来樫尾川 かしおがわ(矢作川支流)

2015.05.21

<古瀬間町・野見山町>

川名の由来
 旧)野見村の字地名「樫尾」を冠した川名。

樫尾川の概要
 古瀬間丘陵の西麓を源頭に、古瀬間町地内を西流し、泉町地内で五ケ丘から流下する「桐山川」を集め、野見山町樫尾で矢作川に注ぐ準用河川。

かしお(樫尾)の地名由来
 定かでないが、カシ(川岸)・尾(先端の地)を表現した地名。