矢作川

川名が語るふるさとの歴史

川名の由来朝日川 あさひがわ(巴川支流)

2015.05.21

<中切町・野口町>

川名の由来
 この川の源流部の容姿を表現した川名と推察される。この川の源流部は、朝日がまばゆい東に向かって開けた谷を流れる川であることから付けられた川名と推察。

朝日川の概要
 力石川との分水嶺となる野口村「斎の神東・斎の神西(GC大樹・CC南山)から東に流れ、追分地点で井の口川を集め巴川に合流する小川。