検索項目下記メニューを教えください。

解:有限要素解析 - 千葉用水水路変状調査業務

場所 千葉県
種別 構造解析
年度 H23年

本業務は、成田用水施設、東総用水施設及び北総東部用水施設におけるパイプラインについて東北地方太平洋沖地震によって変形した程度を調査し、調査結果を整理のうえ、施設の健全度を評価する基礎資料とする。
調査箇所数は、成田用水が6箇所、東総用水施設が1箇所及び北総東部用水施設は1箇所である。また、調査内容としては内面調査について、目視、継手間隔調査、可とう管偏心調査、継手漏水試験、及びたわみ量調査を行う。管外調査については、目視により調査を行う。